Bled/ブレッド


スロベニアのパンフレットなどではおなじみのブレッド。ここを外す方はまずいません。まず素晴らしいのはその自然。天気が良ければ、カラバンアルプスとユリアンアルプスが見えます。また中心にあるブレッド湖も水が透き通る綺麗さ。19種類の生物が生息し、湖上をサップボート、レンタルボートで楽しんだり、夏は泳ぐこともできます。また湖を一周するサイクリングも人気で、アクティブに自然を楽しみたい方にもぴったりです。また偉大な有名人もブレッドを訪れたことで知られています。例えば、アガサ・クリスティー、スロベニアの大詩人プレシェーレんはこの静かな場所で創作意欲を高めたとか。また現アメリカ大統領ドナルド・トランプ氏も当時フィアンセであったメラニアさんをついれて来ていますよ。普段の喧騒を忘れてゆっくり湖畔で過ごして欲しいですね。

<ブレッドの見所>

Blejski Grad/ブレッド城


海面130メートルの岩にそびえ立つのはブレッド城。スロベニアの観光地で入場者数はなんと第2位。11世紀からの歴史があり、当時は行政としての事務所そして住居としても使われていたのです。今はお店、チャペル、グーテンベルクの印刷場所、2つの博物館、ワインショップ、カフェ、二つのビューテラスがありブレッド湖を一望できます。

Blejski Otok/ブレッド島


スロベニアにある唯一の島、これはブレッド島です。多くの方が木製のプレトナボートに乗って島へ行きます。ボートは18世紀の頃から家族経営で、船長さんが手漕ぎで私たちを島へ連れて行ってくれます。到着すると、まず99段の階段を登リマス。すると小さな聖マリア教会があり、3回鳴らせば願いが叶うと言われるベルがあります。コツがいるのですが、試して見る価値があるのではないでしょうか?

Osojnik/オソイニク


キャンプ場の近くにある山で、700メートル以下。ここは実は隠れたビューポイントで、上に行くとブレッド湖、ブレッド城、ブレッド島が1枚の写真に取ることができます。そこまで急な上り坂はありませんが、ハイキングシューズで行くことをお勧めします。誰も知らない記念の1枚を撮ってみてください。


ブレッドへのアクセス


バスで

リュブリャナから1時間に1本バスが出ています。片道1時間20分、6,8€運賃がかかります。湖の近くに中央バス停があるので、バスで行くのがお勧めです。

 

車で

リュブリャナから車で高速道路を使い、およそ40分です。シーズン中は混雑しますが、やはり小回りのきく車での移動も人気です。

 

電車で

電車も通っていますが、時々乗り換える必要がありますし、鉄道駅は湖やお城からも少し遠く、キャンプ場に近い場所にあります。そのような手間が苦ではない方は電車の旅もいいですね