コロナウイルスの影響で学校も閉鎖に

イタリアの国境封鎖が始まりました。今は旅客列車も運行停止になり、スロベニアは予防ムードに入っています。

在宅ワークになった方が多いのか、普段はアパート周辺の駐車場は車が少ないのに昼間から混雑気味です。

また今日から閉鎖された小学校が2学もあり、リュブリャナ大学では一週間ほど休講が始まりました。子供がいる親御さんは急なことで大変だと思います。


外はこんなにいい天気(19°あります)なのに雰囲気が良くない状態が続いています。

スロベニアは多くの距離がイタリア国境に接していて、じゃイタリア在住のスロベニアのマイノリティーの方もいますし、ガソリンが安いためイタリア人がスロベニアへ給油することもあって普段から交流があります。

またイタリアへ輸出してるミルクが余ってしまい経済打撃が出たり、チケットは売り切れにかかわらずイタリアの音楽バンドのコンサートが中止になるなど経済的打撃も大きくなりそうでしょう。


特にイタリア人を対象にした観光業は大打撃を受けているようです。

ただ全ての方がイタリアから入国できないわけではありません。

陰性証明しょうがなくても体温が37、5°以下で咳、くしゃみ、息切れなどの上気道感染がない方は入国できるようです。普段はスムーズに移動できるのですが、感染防止のため致し方ない状態です。